sami blog

経験者だからこそ、今から婚約、結婚、新婚旅行、夫婦生活を考えている方々に伝えたい!少しでも幸せな人生を歩むために、知っておいてほしいことをお伝えします!

ハワイは本当に日本語が通じるのか。私が検証してみました。

投稿日:2017年8月1日 更新日:

「新婚旅行ってとっても楽しみ!」

「でも私も旦那さんも英語なんて喋れないし…。」

 

こんにちわ!samiです!

今日は新婚旅行で行ったハワイの話。

友達
ハワイは日本語だけで十分!英語とか全然話せなくても大丈夫だよ!

 

って友達が言うものだから。実際に新婚旅行で行ってみて検証してみました!

ちなみに私は、高校で受けた英語の授業での知識のみ。

旦那は…

旦那
俺英語できるよ。余裕じゃん

 

とは言っているもの、信ぴょう性ゼロ。実際に彼が英語を喋っているところなんて見たことないし!

 

そんな状態で、私たちは少しだけ英語を勉強してからハワイに旅立ちました+°

 

スポンサーリンク



入国で確認されたこと

まず第一関門として立ちはだかるのは入国審査。

私たちの場合はこんな感じでした。

は、ハロー…
審査員
passport please.

 

審査員
What is the purpose of your trip?
…っ?

 

何の目的でハワイにきたの?ってことですね

本場の英語の発音です。慣れていないなら聞き取れないこともあるでしょう。

でも安心してください。そういう日本人にも審査員は慣れています。

 

審査員
purpose!
あ、ハネムーン!
審査員
Where are you going to be staying?

どこに泊まるの?ってこと

審査員
…hotel?
ハイアットリージェンシーワイキキ

 

審査員
How long are you going to stay?
ワンウィーク!

どれだけ滞在するの?ってことですね。

また加えて

審査員
When are you going back to Japan?

なんて聞かれることもあります。

いつ帰るの?ってことですね。

その場合は帰国日を伝えましょう。

 

質問が終わると指紋をとられますね。

これは、審査に並んでいると前の人がやっているので見て覚えておきましょう。

全ての審査が終わったら、

審査員
Welcome to Hawaii !

なんてニッコリ入国させてくれました^^

 

ここで必要となった英語

ここで私が必要となった英語は、

  • 旅行目的(ハネムーン)
  • 宿泊先(ホテル名)
  • 滞在期間(ワンウィーク)

だけでした。

それでも、ハワイは本当に日本人観光客が多いため、審査の方も慣れています。

ある程度通じなくても、知っている単語だけでなんとかなるようです。

正直、私が英語が話せなくて少し困ったのはこのタイミングだけでした。

後は、だいたい日本語とジェスチャーで通じるので、ここさえクリアしてしまえば、片言の英語で思う存分ハワイを堪能できます!!

 

あと、念のためお伝えしておきますが、ハワイに関しては入国の際にESTAを事前に申請しておく必要があります。

おそらく、新婚旅行で行かれる場合は、プランに含まれていたり、プランナーさんが説明してくれるので問題はないかと思いますが、ご自身で航空券とホテルを予約される場合は忘れないように気を付けてください。

 

ショッピングで英語は必要なの?

これは実際の旦那の話。

 

ねぇ、このお店今日何時に閉まるんだろう??
旦那
オッケー、任して!ちょっと聞いてくる!
大丈夫?英語話せるの?
旦那
余裕余裕!ちょっと待っててね

 

旦那
エ、エクスキューズミー!
店員さん
Aroha~
旦那
えっと、ワットタイム
旦那
う~クローズ、トゥデイ??
店員さん
…a
店員さん
ハイ!今日は10時に閉店ですね!
旦那
・・・

 

ブっ!!
旦那
日本語喋れんのかい!!
店員さん
ハイ!日本人観光客の人が多いので、だいたいどこのお店でも日本語は喋れると思いますよ!
そんなんですか?
旦那
先に言ってよ~

 

ってな具合です^^;

ハワイのオワフ島で有名どころのお店では、たいていは日本語が通じました。

ただし、ローカル住民の出店や一本中の道にあるお店では日本語が通じないところがありました。

ただし、だいたいの所は単語とジェスチャーで乗り切れます。

私はショップさんで英語が喋れなくて困ったことはありませんでした。

レストランで英語は必要なの?

私が実際にレストランで体験したお話。

 

ねぇ、このお店おいしそうだね!
旦那
ほんとだね!ここにしよっか!
店員さん
Aroha~, Are you ready to order?
旦那
ジャストアミニッツ!
店員さん
OK!
ねぇ、何にしよっか?
旦那
これもおいしそうじゃない??

 

店員さん
Are you ready to order?

 

旦那
ジャ、ジャストアミニッツ…。
店員さん
…OK。

 

…注文聞きに来るの早いね
旦那
そうだね…
旦那
コレとコレとコレにしよっか。
うん。そしよう!
店員さん
Are you ready to order?
旦那
ディス アンド ディス アンド…
店員さん
OK and Drink?
旦那
あ、ジャ、ジャストアミニッツ…。
店員さん
…OK。

 

こんな感じ。

日本とちょっと違うのが、呼び鈴を鳴らさなくても注文を伺いに来る。

それも頻繁に…。

ハワイに行ってから数日経った後に気付いたのですが、ハワイのレストランはメニューが外に張り出されていることが多く、決めてから入店することが多いようです。

だから、ウェイトレスの方は、注文が決まっているという前提で聞きに来るんですね。

ちょっとした豆知識として覚えておいてください。

あと、レストランで英語が使えなくて一番困ったのは、ドリンクメニュー。

ドリンクメニューはほぼ英語で書かれているため、読めないと「・・・」になります。

また、読めたとしても、どんなものなのかが全然わかりません。

こればっかりは頼んでからのお楽しみといった具合でしたが、私の旦那は諦めてビールばっかり飲んでいましたね…。

 

ツアーで英語は必要なの?

私たちはドルフィン・ユーというイルカと泳ぐツアーに参加しました。

その時のお話し。

このツアーはホテルの前にバスが来てお迎えに来てくれます。

そのバスには様々なホテルから乗り込んだ様々な国からのお客さんが乗っていました。

全員乗せ終わるとイケメンのガイドさんが+°

 

ガイドさん
OK everyone!
ガイドさん
Today…

 

…分かる?
旦那
全然…

 

ガイドさん
And sea…

 

大丈夫かな…
旦那
なんとかなるよ…

 

ガイドさん
One day…
ガイドさん
nn….
ガイドさん
ハイ、みなさんコンニチワー!今日皆さんと一緒にツアーを回る、ジェレミーです。いかにも外人ですが、日本語ぺらぺらデース!
そうなの!?( ;∀;)
旦那
なんだよ…!

と、まぁこんな具合。

私はこのほかにも、マウイ島のサンセットツアーにも参加しましたが、待ち合わせのガイドさんからツアーガイドさんまでみんな日本語がペラペラでした。

日本で予約できるツアーであれば、おそらくほとんどが日本語が通じます。

それも結構コアな日本語でもだいたい通じるみたいです。

もうツアーに関しては、英語が必要となることはありませんでした。

 

まとめ

今回実際にハワイに5泊7日で新婚旅行に行ったわけですが、英語が必要で困ったのは、入国審査とレストランのドリンク注文くらいでした。

そのほかのことについては、だいたいの日本語が通じます。

まぁ、友達が言っていたことは本当でしたね…。

それでも、私も旦那ももっと英語が喋れたら、現地の人ともっと楽しくお話しできたんじゃないかな~って思っています。

日本語が通じるのは、日本語担当の人だけですから。

そのほかの人とお話しする場合は、日本語担当の人が通訳してくれたりするわけですが、通訳してもらわずにお話しできればもっと楽しく過ごせたんじゃないかな~って思いました。

英語が必要ではないといえば、必要はないですが、英語を話せればもっと楽しくなる、ハワイはそんな場所でした^^

 

スポンサーリンク





-結婚関連
-

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

私が結婚式前に“喧嘩”になった原因ベスト5

こんにちわ samiです。   喧嘩なのにベストってちょっとおかしいですね・・。 結婚式前の喧嘩って本当に焦る。気持ち的な部分と、時間的な部分で。 喧嘩している時間があるなら結婚式準備してた …

同棲に必要な家具・家電。私のオススメ!

こんにちは! samiです! 婚約も済み、両親への挨拶が終わったらいよいよ同棲です! 同棲についての物件選びについても予習は大丈夫ですか? 物件選び成功!私の成功談! 物件選び失敗!私の失敗談! それ …

私は結婚証明書にアクリル板を使いました!オススメです!

「結婚証明書は式場で購入する?」 「オリジナリティ溢れる結婚証明書を自作したい!」   こんにちわ!samiです。 今日は私たちが作ったアクリルの結婚証書のお話。 一般的には、結婚式場で購入 …

結婚式のネイルどうする?私はつけ爪を選んだ3つの理由!!

「結婚式ではやっぱりジェルネイル!でも前日も翌日も仕事だし…」 「つけ爪かシールを使いたいけど取れないか心配!」   こんにちわ!samiです! 今日は、結婚式・二次会で使うネイルのお話! …

結婚式二次会会場の選び方。事前に知っておくべき7つのポイント!

「結婚式二次会の会場はどこをポイントとすればいいの?」 「選び方にオススメはありますか??」   こんにちわ!samiです。 今日は結婚式二次会の会場選びについてのお話。 私もものすごく迷い …

< スポンサーリンク >


自己紹介

sami (さみ)
1990年生まれ。
趣味はイラスト・ ドラマ・映画鑑賞。

現在はお仕事をしながらWEBサイトについて勉強中。2017年に結婚。結婚するまでにたくさんのこと、感じ、学びました。後悔もたくさんしました。だからこそ、これから結婚する人に伝えたい、知って欲しい。
私がやり直したいと思ったこと!

詳しいプロフィールはコチラ