sami blog

経験者だからこそ、今から婚約、結婚、新婚旅行、夫婦生活を考えている方々に伝えたい!少しでも幸せな人生を歩むために、知っておいてほしいことをお伝えします!

低コストでオリジナリティあふれるプチギフト!私は自作キスチョコを用意しました!

投稿日:2017年8月9日 更新日:

「プチギフトは式場で頼む?自分で作る?」
「どんなものがゲストに喜ばれるの?」

 

こんにちわ!samiです!

今日はゲストに喜ばれるプチギフトのお話。

プチギフトはゲストに「今日は来てくれてありがとう」と感謝を伝えるものでもあります。どうせなら、今日来てよかったと思うようなものを送りたいですね!

 

スポンサーリンク



プチギフトについて

プチギフトの用意の仕方は大きく分けて3つ。

  • 既製品を式場が用意…料金 高
  • 既製品を購入して自分で用意…料金 中~高
  • 自分で作って用意…料金 低~中

いずれにせよ、一人ひとり手渡しすることが多くなるので、感謝の気持ちを伝える良い機会となります。

また、式場の外で食べるものになるので、持ち込み料がかからないケースが多いです。

なので、自由度が高く自分なりのアレンジがしっかりできるのがプチギフトですね。

既製品を式場が用意

式場が用意してくれるプチギフトはクオリティがとても高いです。

ただし、やっぱり式場へのマージンも含まれているので料金設定は高め。

自分で用意する時間が無いから高くても手間がかからない人にオススメですね。

既製品を購入して自分で用意

こちらは、自分で既製品のプチギフトを用意するものですね。

私が感じるに、ご自身でネット業者から購入して持ち込む人が一番多いと思います。

クオリティは価格によって変わってくるので、料金設定は中~高くらい。

ただ、式場のマージンが入らないので結婚式場に用意してもらうよりは安くなると思います。

例えばこんな感じです。

自分で作って用意

こちらは、自分でお菓子も袋も用意して、オリジナルのプチギフトを用意する方法ですね。

ご自身で用意するので、渡すものによってはかなり低コストで用意することもできます。

ただし、用意するのに時間がかなりかかるので、結婚式準備が忙しい人は要注意です。

どんなものがあるかを少しご紹介。

市販のお菓子のラッピング

「カントリーマーム」「飴」「クッキー」など用意して、それをラッピングする方法ですね。

一人あたり、50円くらいで用意できるので、100人居ても5000円くらいで作ることができます。

ドリンクのラッピング

可愛いドリンク瓶をラッピングしてプチギフトとして渡すケースもあります。

ただ、コストは若干高め。既製品のプチギフトと同じくらいの料金がかかります。

半自作のプチギフトをラッピング

オススメのプチギフトはズバリ「キスチョコ」。

私もこのキスチョコのプチギフトを用意しました。

このプチギフトについては、詳しく書いていきたいと思います。

プチギフトは「キスチョコシール」でオリジナリティを出す。

キスチョコを使ったプチギフトが今人気ですね。

私もこの波に乗ってキスチョコのプチギフトを用意しました。

キスチョコの作り方

作り方は、いたってシンプルです。

まずは、キスチョコを購入します。

<楽天で安いキスチョコ↓クリックで飛びます。>

キスチョコに貼るシールを用意します。

<楽天で安い丸シール↓クリックで飛びます。>


キスチョコは直径20mmなので、それに合う20mmのラベルを購入します。

次にデザインを20mmサイズで作っていきます。

作る方法は、パソコンに詳しい人ならイラスト系のソフトやペイントツール、ワード、エクセルで作っていきます。

また、絵をかくのが得意な人は、20mmくらいに収まる絵を描いてスキャナーに通します。

デザインが完成したらラベル屋さんでデザインを載せて印刷します。

印刷が終わったらキスチョコに貼って完成ですね!

ラッピングの袋は百円均一でOK!

ラッピングの方法はどんな感じでもOKです。

↑これは私が実際に用意したラッピング。

周りの袋は百円均一で用意して、紐で固定する方法を取りました。

自作プチギフトでの一番のメリット、メッセージ挿入

私が自作プチギフトを選んだ一番の理由はメッセージを入れることができること。

先の写真でも軽く映っていますが、私は来ていただいたゲストの方一人ひとりにメッセージカードを用意して、一緒にラッピングしてお渡ししました。

渡すのに手間がかからないよう、それぞれのプチギフトには名前のシールを貼ってテーブルごとに分けました。

結婚式当日も、この分けが良かったのか、ごたつくことなくお渡しすることができました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私が考えるに、プチギフトを自作するのはとてもオリジナリティあふれる良い演習だと思います。

特に、メッセージを加えて渡すことで、ゲストへの感謝の気持ちをしっかり伝えることができます。

もし、結婚式の他の演出でメッセージカード等を用意していないのであれば、プチギフトにメッセージを添えることをお勧めします!

以上!私のオススメするプチギフトでした!

最後まで読んでいただいてありがとうございました^^

ちなみに、プチギフトを作る時期についてはだいたい一か月前に制作することが多いようです。

結婚式の準備スケジュールは以下リンクを貼っておきますね!

結婚式準備スケジュールその1

結婚式準備スケジュールその2

 

スポンサーリンク





-結婚関連
-

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

意外と知らない『デザイン婚姻届け』4つの選択肢と可愛い10のデザイン!

「婚姻届けってデザインがあるって本当??」 「婚姻届けは提出用と保管用があるって知ってる?」   こんにちわ!samiです!   今日は愛する人と共に生涯を寄り添う証明書、「婚姻届 …

私は結婚証明書にアクリル板を使いました!オススメです!

「結婚証明書は式場で購入する?」 「オリジナリティ溢れる結婚証明書を自作したい!」   こんにちわ!samiです。 今日は私たちが作ったアクリルの結婚証書のお話。 一般的には、結婚式場で購入 …

【経験談】結婚式の歯のホワイトニングはあなたの笑顔を3倍に輝かせる!

「結婚式にホワイトニングは必要!?」 「気になるけどそんなに歯医者に通う時間は無いわ…」   こんにちわ。samiです! 結婚式において、ケアを忘れがちなのが歯です。 ウェディングドレスは白 …

【物件選び失敗】同棲する前に見て!私の失敗談!

同棲が決まった私。 いよいよカレとの同棲をスタートすることになりました。 一応、ネットで同棲するさいの賃貸の条件を調べていましたが、実際に同棲してみると、気にすべきだったことが盛りだくさん…。 これか …

【その2】結婚式場は最初が肝心!後悔しないために見てほしい!

こんにちわ! samiです!   前回に引き続き、今回は「【その2】結婚式場は最初が肝心!」です! 前回をご覧頂いていない方はコチラをご覧ください。 【その1】結婚式は最初が肝心! 結婚式場 …

< スポンサーリンク >


自己紹介

sami (さみ)
1990年生まれ。
趣味はイラスト・ ドラマ・映画鑑賞。

現在はお仕事をしながらWEBサイトについて勉強中。2017年に結婚。結婚するまでにたくさんのこと、感じ、学びました。後悔もたくさんしました。だからこそ、これから結婚する人に伝えたい、知って欲しい。
私がやり直したいと思ったこと!

詳しいプロフィールはコチラ