sami blog

経験者だからこそ、今から婚約、結婚、新婚旅行、夫婦生活を考えている方々に伝えたい!少しでも幸せな人生を歩むために、知っておいてほしいことをお伝えします!

結婚式前の気分を盛り上げる『黒板カウント』実践してみてください!!

投稿日:

「黒板カウントって何?」
「結婚式までの日数を把握して準備物を完全に用意したい!!」

 

こんにちわ!samiです。

 

今日は、結婚式前の気分を盛り上げる「黒板カウント」のお話!

黒板カウントって何??という方にまずは黒板カウントのご説明をしたいと思います。

 

スポンサーリンク



黒板カウントとは何ぞや??

黒板カウントとは、結婚式までの日数を毎日書き記して、結婚式までの意識付けが大きな目的。

黒板カウントをする意味は大きく分けて3つ。

  1. 結婚式を迎えるにあたって実感を湧かせ、気分を盛り上げる!↑↑
  2. 結婚式までの日数を明確にして、自分自身を焦らせる
  3. 記念撮影して、結婚式演出やアルバム、記念写真として残す!

この3つはそれぞれ、「気持ちの管理」「スケジュール管理」「記念の管理」という結婚式においては大切な管理の役割を担います。

 

やり方はいたって簡単です。

 

結婚式までの日にちを書き記して、一日経ったら1ずつ減らしていくという単純なもの。

ポイントは月でなく、日で表すこと。

たとえば、『あと1か月半前!』は『あと45日!』という感じ。

上記で感じていただけるように、日にちで書くとその実感は確かなものになると思います。

 

こうして減算していくことで、結婚式までの日にちを毎日目にして「書く」ことで、『結婚』という事に対しての意識が高まり、気分も上がってくることでしょう。

 

『気持ちの管理』気分を盛り上げる!

結婚式前といっても、準備に追われ、結婚するという実感の無い状態で結婚式を迎えるカップルも多数。

結婚式前のあなたも同じ状況に陥っていませんか??

そんな中、先ほども記述しましたが、日数を「書く」ことでその結婚に対する意識も高まります。

夫婦で交代で書けば、お互いに結婚を意識し、自然と準備が捗ったり気遣いができるようになってくると思います。⇒私達がそうでした。

 

『スケジュール管理』自分を焦らせることも大切

結婚式の準備で、あと「1か月あるから」と聞くと結構余裕があるような気がしますが、あと「30日」というように日にちで見ると何となく、余裕が無いように感じませんか?

仕事も同じですよね。
1か月と聞くと長く感じますが、仕事をしているともう1か月経ったの!?なんて感じる方も多いと思います。

残り一か月」というのは余裕ではありません。もうそこまで迫ってきているくらいの期間です。

そういった「日にゆとりが無い」という認識付けのためという意味ではこの『黒板カウント』は大きな意味を持ちます。

これがあるのとないのでは、スケジュールの進み方は大きく変わるといっても過言ではないと思います。

 

『記念の管理』思い出を残すにはうってつけ

私たちは、この結婚式前からこの黒板を利用しており、節目節目で写真に収めました。

例えば、

  • 最初に黒板カウントを始めた日
  • 結婚式当日を迎えた日
  • 結婚式の翌日
  • 新婚旅行の出発の日

写真は新婚旅行の出発の日に向けて用意したものです。

こういった節目節目のタイミングで、二人の記念として黒板に書き記し写真に残していくのも素敵なんじゃないでしょうか??

ちなみに、私は次に書くタイミングは「子供が出来たタイミング」かなって思ています^^

 

黒板はどこで手に入れる??

わたしはこの黒板とチョークは「100円均一」で購入しました。

正直100円均一で十分かなって今も思っています。

 

でも、もう少し予算を取れるなら名前を入れた黒板も販売しているので、記念写真のクオリティを上げたい人には良いかもしれませんね!


 

以上!最後まで読んでいただいてありがとうございました^^

スポンサーリンク





-結婚関連
-,

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

結婚式二次会に白いスニーカーが流行り!私も選びました!

「結婚式の二次会はちょっと雰囲気を変えたい!」 「白いスニーカーが流行っているって本当??」   こんにちわ!samiです。 今日は、私たちも実際に結婚式の二次会で披露した「白いスニーカー」 …

ハワイは本当に日本語が通じるのか。私が検証してみました。

「新婚旅行ってとっても楽しみ!」 「でも私も旦那さんも英語なんて喋れないし…。」   こんにちわ!samiです! 今日は新婚旅行で行ったハワイの話。 友達 ハワイは日本語だけで十分!英語とか …

結婚式二次会の幹事を友達(同僚)に依頼する場合に知っておくこと3つ。

「結婚式の二次会幹事どうしよう??」 「友達に依頼したいけど大丈夫かな??」   結婚式の二次会を予定している人なら、だれでも迷う、二次会の幹事。 その選択肢は大きくわけて3つですよね。 「 …

ブライダルエステは必要?普段エステに興味がない私が考えてみた結果。

「普段エステに通わないけど、ブライダルではどうしようか…」 「ブライダルエステは必要なの??」 こんにちわ!samiです。 普段エステに通わない私が、「ブライダルエステ」に通ったかどうかのお話。 正直 …

ケイウノで婚約指輪をオーダーメイドしました。両親から譲り受けたダイヤ。

「女性の憧れである婚約指輪」 「両親から受け継いだ指輪をリメイク」   こんにちわ。samiです。 今日は私がケイウノさんでフルオーダーで婚約指輪を作ったお話。 彼のお母様から、「もう使わな …

< スポンサーリンク >


自己紹介

sami (さみ)
1990年生まれ。
趣味はイラスト・ ドラマ・映画鑑賞。

現在はお仕事をしながらWEBサイトについて勉強中。2017年に結婚。結婚するまでにたくさんのこと、感じ、学びました。後悔もたくさんしました。だからこそ、これから結婚する人に伝えたい、知って欲しい。
私がやり直したいと思ったこと!

詳しいプロフィールはコチラ